2021年「生活の名品」ラク家事の渋い脇役|第77回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年12月20日

▼2021年「生活の名品」ラク家事の渋い脇役|第77回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年12月20日

【本日のINDEX】

01:01|1_一面記事|2021年「生活の名品」ラク家事の渋い脇役
11:03|2_注目記事|黒色が使いやすい3色ボールペン&ソニー損保の細やかな配慮に「おひさま」歓喜
15:19|3_新規ビジネス|ラストワンマイルで実証実験!電動キックボード

<本日の前説|YouTube>
▼今朝の日経MJの一面は、「生活の名品」についてです。

2021年の新製品コーナーに登場したアイテムの中で個性が光った商品をMJのコラム執筆者が選ぶ企画でした。とてもユニークで、毎回読んでいるのに知らなかった商品もありました。

コンセプトが面白いランキングでは、1位は「レトルト亭」でした。レトルト商品を火を使わずに温められるという「一芸家電」です。

レンジで温めるレトルト商品を登場していますが、コンロよりレンジより湯煎で温めるこの商品は小さいお子さんでも簡単安全に食べることができます。

他にも「気になる」ランキングや「いますぐ買いたい」ランキングもありますが、私が一番「すごい!」と感嘆した商品は、シービージャパンのアイロン台「mlte エアブレスボード」です。

台には1800個の小さい穴が空いており、電源を入れると空気を吸い込んで衣類を吸引するんです!

これの何がすごいかというと、アイロン台に衣類が吸い付き、アイロンを掛ける時にずれないのです。さらに、スイッチを切り替えると今度は空気が吹き出すため、衣類を素早く冷ますことができます。

発想の視点がまさに現場からです!

     *     *     *

▼次は個人的に注目した記事の紹介です。今回は、二つご紹介します。

一つ目は、黒色が使いやすい3色ボールペンの紹介。

言われて気づいたのですが、確かに黒色を一番使うので一番黒の芯が出しやすい方が便利ですよね。

黒色のノック部分を単色ボールペンのようにトップに配置して、赤色と青色は脇にノック部分を配置しています。これだけで売れそうです。

もう一つは、ソニー損保のCMです。今夏からソニー損保のCMには日向坂46の小坂さんが出演していましたが、小坂さんは今体調不良で休養中です。

そのため、ファンたちの中では休養が長引けはCMの出演が変えられるという不安があったそうですが、ソニー損保は引き続き日向坂46のタレントを使い続け、さらに小坂さんのCMも継続しているそうです。

これにより日向坂46のファン「おひさま」のSNSでは喜ぶ声があふれているそうです。

ソニー損保が狙ったかどうかはわかりませんが、こういう細やか配慮っていいですよね。

ビジネスの世界は情け無用で通常なら外されてもおかしくないのですが、復帰するまで待つ姿勢が好感持てます。

ちなみに私はソニー損保です。

     *     *     *

▼最後は、新規ビジネスの3分プレゼンです。今回のネタは「ラストワンマイルで実証実験」です。

実証実験する対象は「電動キックボード」です。

規制緩和で乗りやすくなった「電動キックボード」市場に参入する企業が続々と登場しています。

それにともなって投入する技術も増えており、今回の記事では大林組と古川電気工業がワイヤレス充電システムを開発したそうです。

今後拡大を期待したい「電動キックボード」市場ですが、まだ使い勝手や耐久性など不安な点がないわけではありません。

そこで、こんな仕組みで実証実験をしてみてはいかがでしょうか?

ぜひ、動画をご覧ください。

関連記事

  1. ゴルフ女子に的、50超えるアパレル参入/セシルマクビーも復活|第152…

  2. 「埋蔵携帯」価値3兆円? 中古流通拡大へ5つの追い風|第79回今朝の日…

  3. TOUCH TO GO「無人決済 駅ソトへ」|第34回今朝の日経MJで…

  4. 第10回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年7月14日…

  5. 「異業種からの転職組が新風」自前主義が根強い百貨店が変わる|第87回今…

  6. 「配信ライブ」と「舞台裏」で稼ぐ ライブビジネス新たな収益源づくり|第…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Podcast<放送中!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)

企画参謀の相談室