バーチャルインフルエンサー国境を超える 架空の人の「生き方」が好き|第172回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2022年08月03日

「6割を17〜27歳が占めている」

▼バーチャルインフルエンサー国境を超える 架空の人の「生き方」が好き|第172回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2022年08月03日

【本日のINDEX】

【1】今朝一面記事|バーチャルインフルエンサー国境を超える 架空の人の「生き方」が好き
【2】注目した記事|VRバスで移動しながら、バーの店員さんが謎かけして、行き先はランダムな新幹線に乗る!?
【3】新規ビジネス|天候?花粉?体温?あなたの「なぜ、体調が悪いか、突き止めてくれる」AIアプリ

<今回の新規ビジネスの視点>

「気象病」ってご存知ですか? 天気病とも言われています。

この症状に悩んでいる人が推計で1000万人以上いるそうです。

この「気象病」に対応したアプリがあります。「頭痛ーる」

気象予報士が考案した気圧予報に基づく体調管理アプリで、不調が起こりやすいタイミングを確認できるサービスです。

例えば、「夕方から低気圧に注意」と予報が出ていたら、重い仕事はできるだけ午前中に済ませるなど、体調管理に気を配ることができます。

症状に悩む人にとっては、原因がわかると不安も軽減されますよね。

このアプリは気圧の変化から体調の予測をしてくれますが、逆に自分の体調が悪いのはなぜか?がわかるとより予防策が打てますよね。

今回はそんなサービスアイデアをご紹介しております。

ぜひ、動画をご覧ください。新規ビジネスは3分でプレゼンしております!

関連記事

  1. ノンアルが看板メニュー「直営店で市場仕込み中」若者、ノンアルもサワー派…

  2. 値付け対決!AI vs 店員 適正価格はどちらが適任?「正解へ近づく好…

  3. 敵地・九州2強が急襲!ドラックストア「実はまだ出店余地あり」|第196…

  4. 「街の酒屋」若者の勝算「安酒では生き残れぬ」日本酒の輸出額は急増中!|…

  5. ユニクロ型スポーツビジネス「共同開発で大ヒット!」スポーツへのスポンサ…

  6. ANA、JALマイル利用拡大へ「マイル会員年収1000万超」「航空一本…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)