伊藤園、お~いお茶畑進化中!「摘み時をAI判定」労働時間3分の1、雇用促進も|第300回日経MJで新規ビジネス考えてみた|2023年06月16日

「茶畑が最先端の実験ラボ」

▼伊藤園、お〜いお茶畑進化中!「摘み時をAI判定」労働時間3分の1、雇用促進も|第300回日経MJで新規ビジネス考えてみた|2023年06月16日

【本日のINDEX】

【1】今朝一面記事|伊藤園、お〜いお茶畑進化中!「摘み時をAI判定」労働時間3分の1、雇用促進も

【2】注目した記事|高品質な「日本ワイン」を生産しつつ、世界に誇るワインツーリズムの拠点

【3】新規ビジネス|勝手に提案シリーズ!JALモールの販路開拓は居酒屋が拠点!? 新鮮野菜は居酒屋で買う

<今回の新規ビジネスの視点>

JALが航空便の強みを生かし、生産者の新たな販路を提供しています。

旅客機に乗せて運ぶ「プレミアム配送」は、北海道で朝採れた野菜をその日の夕方までに都内へ届けるサービス。

陸運輸送なら2日間はかかるため正真正銘の朝採れ野菜、美味いだろうね。。。

JALのマイル会員数は3000万人おり、今後は「陸(オカ)マイラー」を含めて顧客基盤を強化するそうです。

そこで、今回は「プレミアム配送」について、認知度アップと会員獲得の方法を考えてみました。

コロナ禍を乗り越えたとはいえ、宴会がない居酒屋は収益面でまだまだ厳しい。

そんな居酒屋を拠点にしたビジネスです。

続きは、ぜひ動画をご覧ください。新規ビジネスは3分でプレゼンしております!

▼伊藤園、お〜いお茶畑進化中!「摘み時をAI判定」労働時間3分の1、雇用促進も|第300回日経MJで新規ビジネス考えてみた|2023年06月16日

関連記事

  1. チューンコアが世界配信代行<1曲年間1551円で一括登録>DIYアーテ…

  2. 「クロスモーダル」研究から実用へ五感を掛け算、脳びっくり!触覚で塩味、…

  3. 小売大手、eスポーツで狙うZ世代!チーム買収、大会主催|第325回日経…

  4. 3年ぶりに増収確保も…(21年度百貨店調査)高島屋1100人配置転換|…

  5. 知財じかん(仮)|自主トレLive011|No.757 紙電池:水を垂…

  6. コロナ禍&SDGsで注目されるフードテック特集|#27 今朝のアイデア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)