ローカル駅ナカ、商談・病院「人集う沿線のハブへ」那須塩原駅は「こども食堂」|第333回日経MJで新規ビジネス考えてみた|2023年10月27日

「定期券収入が8割の中、赤字ローカル線の生き残りは・・・」

第333回日経MJで新規ビジネス考えてみた|2023年10月27日

▼ローカル駅ナカ、商談・病院「人集う沿線のハブへ」那須塩原駅は「こども食堂」

#ローカル駅ナカ #逆算思考 #イトーキ #オフィス環境づくり

<本日のメニュー>

【1】今朝一面記事|ローカル駅ナカ、商談・病院「人集う沿線のハブへ」那須塩原駅は「こども食堂」

【2】注目した記事|先進技術をどう提案する!? 妄想を膨らます「逆算思考法」とは

【3】新規ビジネス|出社したくなる仕掛け!社員を巻き込んだスペシャルなリアルミーティングとその“副作用”

▼本日の新規ビジネス「テーマ」

「なぜ、出社しなければいけないのか?」

現在、この課題に向き合っている人、企業は多いでしょう。

リモートワークの良さを知ってしまうと、もうあの通勤電車は乗りたくありません!

オフィス家具大手のイトーキは、オフィス環境づくりのコンサル収入がコロナ禍前より4倍になっており、オフィスの価値や存在意義を見直す企業が増えているようです。

在宅勤務と出社を組み合わせたハイブリットワーク。

企業規模、業種によっても多種多様なケースが想定されますが、今回は企画マンの視点で「出社したくなる仕掛け」を考えてみました。

企画部編と題し、ポイントは「特別感」です。

続きは、ぜひ動画をご覧ください。新規ビジネスは3分でプレゼンしております!

関連記事

  1. 「〇〇だけど〇〇」事業開発特集/衣料品卸、牡蠣養殖、防犯タグ、野菜卸だ…

  2. 「顧客が常連になる仕組み研究」横丁から跳べ!若き飲食店を支援するファビ…

  3. 「書く」破壊力編 ジャーナリング?|#16 今朝のアイデアの破壊力ラジ…

  4. 外資系ホテルは攻勢「ホテル稼ぎ方 大改装」|第39回今朝の日経MJで新…

  5. 冷食エコノミーの熱気 メーカー・外食開発競争|第44回今朝の日経MJで…

  6. ナイトタイムエコノミーに注目!夜楽しめる意外なスポット「インバウンドの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)