“未開の地”を探し、活用してみた!編|第1回 早朝6時の発想会議|2023年10月23日

「一日の利用者数100万人!」

第1回 早朝6時の発想会議|2023年10月23日

▼“未開の地”を探し、活用してみた!編

#アートトイレ #ローソン #未開の地

▼本日の新規ビジネス「テーマ」

1997年にトイレを開放した国内で初めてのコンビニチェーンのローソン。

昨年の実証実験で、トイレの壁紙にアートを展示したら「トイレの利用マナーが向上した」という結果が

得られました。

利用者の評価が高いばかりか、清掃回数が減ったという効果もあり、今回大々的に「アートトイレ」のデザインを募集することになりました。

人手不足で作業量が増えている店員さんんにとって、少しでも負担が軽減されるのは素晴らしいことですね!

なおかつ、利用者にとっても心地いいものであれば大歓迎です。

今回はこの「アートトイレ」の発想をヒントにビジネス発想を考えてみました。

テーマは「未開の地を探し、活用してみた」

続きは、ぜひ動画をご覧ください。新規ビジネスは3分でプレゼンしております!

関連記事

  1. バイト探しは「タイパ」優先!時給より「近くのコンビニ」2位:通勤時間 …

  2. 東京メトロ地上で稼ぐ!非物販・非運輸の事業拡大「沿線近辺の空きビルなど…

  3. 宝塚歌劇団のグッズ販売店「宝塚アン」レシートにタカラジェンヌの名前|第…

  4. 「ビジネス客戻っても7割」新幹線 魚も会議もお客様|第85回今朝の日経…

  5. オールバーズ、脱サステナ?「グレートプロダクト」ニッチからメジャーにな…

  6. 食品値上げ 板挟みの秋「スーパー客離れを懸念」|第33回今朝の日経MJ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)