特許が映す「未来の小売り」210カ国・地域3.8万件分析「血圧・視線でお薦め提示」|第332回日経MJで新規ビジネス考えてみた|2023年10月25日

「イオン・セブンはウェルマートの6分の1」

第332回日経MJで新規ビジネス考えてみた|2023年10月25日

▼特許が映す「未来の小売り」210カ国・地域3.8万件分析「血圧・視線でお薦め提示」

#リテールテック #婚活手当て #アグリハブ #農作業日記 

<本日のメニュー>

【1】今朝一面記事|特許が映す「未来の小売り」210カ国・地域3.8万件分析「血圧・視線でお薦め提示」

【2】注目した記事|遂に「婚活手当て」も登場! 福利厚生でわかる企業の個性

【3】新規ビジネス|ホームセンターと交換日記!?農作業の記録でコミュニケーション&認知症予防

▼本日の新規ビジネス「テーマ」

「農家が作った農業アプリ」

元エンジニアで野菜農家の伊藤さんがアプリを作りました。

「アグリハブ」

農作業内容をデジタルで管理するアプリですが、8月に新しく地図表示機能が加わりました。

実際の農場を分割して作付けや農薬散布時期、出荷など、農作業の可視化ができ、とても好評だそうです。

自分の実体験から使い勝手がいいシステムを作ってしまうわけですから、伊藤さんもすごいし、アプリの完成度も高いと思います。

私もシステムが作れたらなぁと今更ながら後悔していますが、今回は「農作業の記録」という切り口を新規ビジネスにしてみました。

ビジネスの農業ではなく、家庭菜園を楽しむ高齢者を想定します。

ポイントは「記録するって楽しい!」

続きは、ぜひ動画をご覧ください。新規ビジネスは3分でプレゼンしております!

関連記事

  1. 知財じかん(仮)|自主トレLive008|No.615 可食ワイヤレス…

  2. 第10回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年7月14日…

  3. 2023年版「未来の市場をつくる100社」Minoru、オリゼ、プライ…

  4. ネット通販サイト運営「ロコンド」EC支援プラットフォーム事業|第82回…

  5. 中川政七商店、工芸「産地ごと」支援「個別コンサルと教育講座」|第349…

  6. 「街の酒屋」若者の勝算「安酒では生き残れぬ」日本酒の輸出額は急増中!|…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)