ご存知ですか?「マイベスト」認知度1%でも月3000万人閲覧「3万個超の商品を購入・比較」|第336回日経MJで新規ビジネス考えてみた|2023年11月07日

「4年で4倍、営業利益率3割」

第336回日経MJで新規ビジネス考えてみた|2023年11月07日

▼ご存知ですか?「マイベスト」認知度1%でも月3000万人閲覧「3万個超の商品を購入・比較」

#マイベスト #AI学習の課題 #タクシー運転手不足 #タクシー版ワーケーション 

<本日のメニュー>

【1】今朝一面記事|ご存知ですか?「マイベスト」認知度1%でも月3000万人閲覧「3万個超の商品を購入・比較」

【2】注目した記事|AI生成データでAI学習に潜む課題「学習すればするほど悪化する」

【3】新規ビジネス|<タクシー版ワーケーション>季節ごとに移り住み、タクシーで稼ぎながら好きな事を楽しむ

▼本日の新規ビジネス「テーマ」

「北海道、タクシー運転手3割減」

鉄道やバスの路線廃止が進む北海道の地方ではタクシーが貴重な移動手段ですが、そのタクシーも減少傾向が顕著です。

特にコロナ禍を経た今、コロナ前と比較して運転手の数が3割減。なおかつ平均年齢が62歳と全国平均58歳より高齢化が進んでおり、「実稼働数はもっと少ないのでは」と言われています。

そこで、ライドシェアを活用して住民の移動手段の確保を急いでいますが、ライドシェアは副業のドライバーが多く、要望通りには利用できない実態もあります。

人口減が続く地方は生活の質を維持するインフラすら多くの課題を抱えています。

今回のアイデアは、根本的な解決には至らないかもしれませんが、地方を支える足のタクシーを活用したビジネスモデルを考えてみました。

ポイントは「ワーケーション」です。

続きは、ぜひ動画をご覧ください。新規ビジネスは3分でプレゼンしております!

関連記事

  1. 人材育成とかけて大喜利と解く!? 提案、反応、探究の3STEP「共感性…

  2. 「原宿、再び、何かを生む街へ」原宿を活性化する取り組みが続々|第118…

  3. 小売業 新たな時代へ進化 西友、セブンイレブン、CCC 〜第32回流通…

  4. イオン、ベトナムで出店攻勢! 平均年齢33歳、人口一億人弱の国、ベトナ…

  5. マザーハウス、新ブランド!CSRの先へ踏み出す「社会的」のタグを自ら外…

  6. 第二回 今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年6月25日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)