リベンジ消費は「不発」消費者調査3割が「支出減らす」|第78回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年12月22日

▼リベンジ消費は「不発」消費者調査3割が「支出減らす」|第78回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年12月22日

【本日のINDEX】

01:26|1_一面記事|リベンジ消費は「不発」消費者調査3割が「支出減らす」
09:21|2_注目記事|ホテル、ハレの場から日常へ 長期滞在で回遊、ニーズつかむ
16:23|3_新規ビジネス|「リップクリーム」のヘビーユーザーの私から提言!

<本日の前説|YouTube>
▼今朝の日経MJの一面は、「消費者調査」についてです。

日本では新型コロナが落ち着きつつあり、消費者の心理も改善しつつありますが、ここにきて食品の値上げが相次ぎ、消費者心理を冷ます要因になりそうです。

消費者調査によると「リベンジ消費」への意識も低いままで消極的です。

せっかく旅行やレジャー関連への景気回復を期待したのですが、約半数の人が支出を抑える傾向があります。

約2年にわたるい「Withコロナ生活」に慣れてしまって、今すぐ行動に移そうという気力も弱まってしまったのでしょう。

     *     *     *

▼次は個人的に注目した記事の紹介です。今回は「ホテル」についてです。

東急グループが「旅するように暮らす」をコンセプトに、サブスクリプションサービスを展開しています。

第一弾として30泊(18万円)もしくは60泊(36万円)で39のホテルを回遊できるプランを売り出しました!

こういう思い切ったサービスは大好きです! どんどん消費者を刺激してほしい!

100人限定で売り出したところ、予想を大きく上回る933人の応募がありました。

応募者の5割超がテレワークで働く人で、4割の方が女性です。しかも、40〜50代の夫婦のみ世帯の応募も多かったという。

また、課題もあったそうです。

続きは、動画をご覧ください。

     *     *     *

▼最後は、新規ビジネスの3分プレゼンです。今回のネタは「リップクリーム」です。

とてもピンポイントのネタですが、リップクリームは私にとって必需品の物で、年中唇が乾燥する私はスマホ、ミンティアに次ぐ常時携帯する物です。

そんなリップクリームのヘビーユーザーの私からご提案があります。

提案は3つ。3つのうち2つは形状についてで、1つは成分についてです。

ぜひぜひ、メーカーの方が見ていらしたら実現してほしいアイデアです。

よろしくお願いします!

関連記事

  1. 日本式農業、タイで実り 地場産と輸入品の「間」を狙う イチゴ、ミニトマ…

  2. 変革期の「とらのあな」通販に集中、同人誌作家の応援の力|第183回今朝…

  3. ベビースター、大人の一番星!味は守ってブランド“味変”「外食・靴など異…

  4. 大ヒットの歴史、今こそ「らしさ」を サントリー新会社で原点から再挑戦|…

  5. 宣言解除、回復穏やかに「リベンジ消費は旅と衣料で」|第49回今朝の日経…

  6. 格安航空会社(LCC)「10年観光復活つかめ」航空大手との連携や差別化…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)