3年ぶりに増収確保も…(21年度百貨店調査)高島屋1100人配置転換|第181回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2022年08月24日

「売上高に占めるEC比率は3%未満が7割」

▼3年ぶりに増収確保も…(21年度百貨店調査)高島屋1100人配置転換|第181回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2022年08月24日

【本日のINDEX】

【1】今朝一面記事|3年ぶりに増収確保も…(21年度百貨店調査)高島屋1100人配置転換
【2】注目した記事|ビジネスチャンスが広がる!? 卓上に設置できる自販機登場
【3】新規ビジネス|本を買っても読んでいない人必須!? 没入感で毎日の癒しに

<今回の新規ビジネスの視点>

JR東日本は鉄道の通勤需要が回復しない中、働き方の変化をとらえた新しいサービスを試しています。

山手線の駅などに個室ブースで電子書籍を使って勉強や読書ができるサービスの実証実験を始めています。

読書や勉強だけでなく、「睡眠用」も提供したり、コーヒーが飲めるブースなど変わり種も登場しています。

そこで、私も習慣化を狙って痒いところに手が届くサービスを考えてみました。

「買っても読まないんだよね…」というビジネスパーソン、多いんじゃないですか?

また、1日のうち短時間でも日常を忘れたいという人も多いのでは?

駅にあるからこそ利用したいサービスです。

続きは、ぜひ動画をご覧ください。新規ビジネスは3分でプレゼンしております!

関連記事

  1. アタマプラス躍進!AI教材が変える塾の形「個別対応と指導効率で存在感」…

  2. 楽天流西友生鮮EC深堀り〜リアル店舗とネット融合 新段階〜|第121回…

  3. 買い物の楽しさ堪能!「専門店こそ魅力」特集|#51 アイデアの破壊力で…

  4. 食品値上げは「強い順」価格の行方 ブランド力で格差|第109回今朝の日…

  5. セコムとDeNAが共同で「話し相手ロボ」アナログならではの温かさが武器…

  6. 敵地・九州2強が急襲!ドラックストア「実はまだ出店余地あり」|第196…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)