2021年のテレビCMトップ10&売り上げに貢献しそうなタレント・有名人|第80回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年12月27日

▼2021年のテレビCMトップ10&売り上げに貢献しそうなタレント・有名人|第80回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年12月27日

【本日のINDEX】

01:24|1_一面記事|2021年のテレビCMトップ10&売り上げに貢献しそうなタレント・有名人
08:15|2_注目記事|介護食、高齢化でニーズ高まる 明治、便利なカップ式
13:26|3_新規ビジネス|段ボール工作が隙間産業で活躍する!?

<本日の前説|YouTube>
▼今朝の日経MJの一面は、「2021年のテレビCMトップ10&売り上げに貢献しそうなタレント・有名人」です。

「2021年のテレビCMトップ10」のうち、トップ3をご紹介します。

1位 カップヌードル
2位 au
3位 UQモバイル
※4位以下は動画をご覧ください

1位のカップヌードルは強いですね! 世界中で売れていて、定番商品がある企業はさすがです。

CMも尖った内容が多いですが、積極的にTikTokなど若年層に強いSNSを活用するなど、現状に甘んじず攻めています。

個人的に好きなCMに「UQモバイル」があります。以前の三姉妹より現在の女優の満島さんが出演されているCMがツボです。

また、「売り上げに貢献しそうなタレント・有名人」というランキングも興味深いです。

男性・女性とも今とてもパワーのあるタレントさんがランクインしていますが、2位の木村拓哉さんはさすがです。というより、すごい!です。

これだけ長くイメージを保ち続けていることに、同世代としても尊敬しております。

芸能人が不祥事を起こすたびにスポンサーの違約金が話題になりますが、不祥事の心配がないアニメやキャラクターを使う方が無難に考えれますが、それでも芸能人を使うのはそれだけパワーが違うんでしょうね。

     *     *     *

▼次は個人的に注目した記事の紹介です。今回は「介護食市場」です。

介護食市場が拡大しています。在宅介護が一般的になり、家庭内でも十分な栄養と食べる楽しみを両立させる介護食が注目されています。

特に明治の名バランスminiカップ」が人気です。6大栄養素がバランスよく含まれており、13種類の味も人気の一つです。

介護以外に普段の栄養補給に使う人も増えているので、介護食のパッケージを工夫してはどうでしょう。

例えば、昔懐かしい駄菓子をイメージした介護食。定番お菓子の復刻版でもいい。

高齢者が昔を懐かしみ、食べながら会話が弾むような介護食なら、介護を必要としない人でも食べたくなります。

お菓子メーカーさん、ぜひぜひ♪

     *     *     *

▼最後は、新規ビジネスの3分プレゼンです。今回のネタは「待ち時間」です。

前回も紹介いたしましたリサイクルの優等生、段ボール。

このコロナ禍で在宅時間が増えたこともあり、段ボール工作が人気です。特に親子で1時間程度でできる工作が人気です。

記事の写真を見ましたが、「金庫」が紹介させていましたが、この段ボールの「金庫」は暗証番号が設定でき、実際に使えるそうです。子供がおもちゃ入れなどに活用しているそうです。

そこで、今回に新規ビジネスは、段ボール工作を使って待ち時間をビジネスにするアイデアです。

ぜひ、動画をご覧ください。

関連記事

  1. 「オンライン接客でこう変わる」リアルと併用、接客コスト圧縮|第63回今…

  2. 副業人材が福を呼ぶ|第14回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|…

  3. 第二回 今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年6月25日…

  4. 第10回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年7月14日…

  5. あの企業は何してる? 循環型ビジネスモデルへ企業の本気度特集|#32 …

  6. 「配信ライブ」と「舞台裏」で稼ぐ ライブビジネス新たな収益源づくり|第…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Podcast<放送中!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)

企画参謀の相談室