「買い物も販促も新次元へ」メタバース 第3の商空間|第92回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2022年01月26日

▼「買い物も販促も新次元へ」メタバース 第3の商空間|第92回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2022年01月26日

【本日のINDEX】

01:07|1 今朝一面記事|「買い物も販促も新次元へ」メタバース 第3の商空間 
11:00|2 注目した記事|ヨーカ堂でダイナミックプライシング 食品消費期限ごと常時複数設定
15:23|3 新規ビジネス|憧れの「キャンピングカー」を旅先で作る!?

<本日の前説|YouTube>
▼今朝の日経MJの一面は「メタバース」です。

インターネット上の仮想空間「メタバース」が消費の場としても成立するか注目されています。

ユーザーの分身のアバターが街を歩き回り、買い物や人との交流を楽しみ、創作物の販売や仕事をしてお金を稼ぐ。

そんな世界が生まれようとしています。

メタバースで行われたイベントや活用事例について、動画で紹介しております。

「バーチャル大丸・松坂屋」を開催した21年12月のイベントでは約80社が出展し、約2週間でのべ100万人以上が訪れたという。

商空間としても注目です。

     *     *     *

▼次は、個人的に注目した記事をご紹介します。今朝は「ダイナミックプライシング」です。

需給に応じて価格を変動させる「ダイナミックプライシング」ですが、小売の現場でも導入しようとイトーヨーカ堂で実証実験がはじまりました。

食品ロス削減が小売業の課題となる中、柔軟な価格設定が消費者行動にどう影響するか調べます。

今回の実証実験では消費・賞味期限までの日数に応じて商品をA、B、Cとシール分けして、期限が短くなるにつれ値引き額が増えていきます。

動画では、従来の課題や実験の詳細を紹介しております。

     *     *     *

▼今回の新規ビジネスの3分プレゼンのテーマは「キャンピングカー」です。

コロナ下で人気に火がついたアウトドア。中でもキャンピングカーへの注目度が高まっています。

宿泊先を決めずに自由に旅行ができ、非接触で自然災害時は避難先としても活用できるキャンピングカー。

個人的にも魅力的で、いつかは欲しいな!と憧れの存在。

そんなキャンピングカーを軸に地域活性化の事業として、こんなプランはいかがでしょう。

価格も抑えめで、しかも長期間楽しめます!

ぜひ、動画をご覧ください。

関連記事

  1. 2023年版「未来の市場をつくる100社」Minoru、オリゼ、プライ…

  2. オフィスが働く意欲を左右「フリーアドレスのワナを防げ!」フリーアドレス…

  3. 銀座の大家、浜松軽トラ市、電力データで高齢者見守り|第352回日経MJ…

  4. ぐるなび、続々と新規事業で挑戦!外食需要の急減で低迷|第94回今朝の日…

  5. メルカリ、バイセル、オークファン「中古品売買、サービスで競う」|第58…

  6. イケア食堂、家具を売る 満腹・満足が「買う理由」日本法人、食充実で世界…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)