シェアで開業!素早く夢を実現 シェアエコノミー30年に14兆円|第105回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた(名古屋錦2丁目/長者町スタジオ)|2022年02月25日

▼シェアで開業!素早く夢を実現 シェアエコノミー30年に14兆円|第105回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた(名古屋錦2丁目/長者町スタジオ)|2022年02月25日

【本日のINDEX】

【1】今朝一面記事|シェアで開業!素早く夢を実現 シェアエコノミー30年に14兆円
【2】注目した記事|アイリスオーヤマ 買い忘れ防ぐカメラ付き冷蔵庫
【3】新規ビジネス|JR東日本「駅ホームにクリニック」をヒントに新規ビジネス!

<本日のタイムテーブル|YouTube>

▼今朝の日経MJの一面は「シェアエコノミー」についてです。

シェアリングエコノミーの市場規模が2030年には約14兆円に拡大する見通しです。(シェアリングエコノミー協会調べ)

シェアリングサービスには、スペース、スキル、モノがあり、特にスペースの市場規模がもっとも拡大し、4兆4221億円に達します。

動画では、料理人、スポーツトレーナー、美容師、専門分野の個人事業主のシェアリングサービスについてご紹介しております。

今回の記事でユニークなサービスがスポーツトレーナー。貸すジム側もトレーナー側にもメリットがあり、利用者も個室で指導されるより安心かも。

     *     *     *

▼次は、個人的に注目した記事をご紹介します。今回は「カメラ付き冷蔵庫」です。

「あったら、面白いなぁ」とは考えていましたが、アイリスオーヤマ「カメラ付き冷蔵庫」を発売いたしました。

外出先で自分のスマホで冷蔵庫内の食材が見れるため、買い忘れや買い過ぎを防ぐことができます。

しかし・・・カメラが写せる場所は冷蔵スペースのみで、扉側の収納もできません。野菜室や冷凍庫もできません。

となると、使い勝手については疑問符が付きます。

だったら、こんなアイデアはどう? というアイデアを動画では紹介しました。

ぜひ、ご覧ください!

     *     *     *

▼今回の新規ビジネスの3分プレゼンのテーマは「駅ホームにクリニック」です。

JR東日本が駅のホームにクリニックを設置すると発表しました。

発想はとてもユニークで、運用次第で時間がない、面倒だという方が検診に行くことで未病を防げたら、素晴らしいサービスになります。

駅ホームに設置するクリニックには診察室、検査室があり、オンライン診療ブースも備えています。

今回の新規ビジネスは「駅ホームにクリニック」をヒントに考えました。

もし、私に決定権があれば「◯◯クリニック」を設置します。

ぜひ、動画をご覧ください!

関連記事

  1. 「花嫁バトン」花嫁間CtoCドレスの情報源はSNSが急伸「卒花嫁」から…

  2. 小学校のお受験、共働き世代も本気「塾へ囲い込み 幼児から」|第142回…

  3. フォーエバー21、再上陸!価格も世代も上を狙う「10~30代で単価40…

  4. 植物肉「代替じゃない」DAIZへ出資続々、事業拡大中!|第174回今朝…

  5. 任天堂『ダメゲー』歓迎|第12回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみ…

  6. 日本のYouTubeは「ファンダム」が熱い!月間利用者7000万人に迫…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)