敵地・九州2強が急襲!ドラックストア「実はまだ出店余地あり」|第196回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2022年09月28日

「本当に九州に出店余地はあるのか?」

▼敵地・九州2強が急襲!ドラックストア「実はまだ出店余地あり」|第196回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2022年09月28日

【本日のINDEX】

【1】今朝一面記事|敵地・九州2強が急襲!ドラックストア「実はまだ出店余地あり」
【2】注目した記事|生活動線に組み込む!タニタが今なぜアルゴリズムの普及を進めるのか?
【3】新規ビジネス|「動くオフィス」でダブル、いやトリプルワークを実現!?

<今回の新規ビジネスの視点>

ANAホールディングスは大都市圏から地方へ移住して、地方の人手不足解消や地域活性化を狙う取り組みを始めます。

平日はコワーキングスペースでテレワークをして、週末は農家で作業をするスタイルも考えているようです。

テレワークができる職業は限られますが、それでもできる人はどんどん行動を起こして困っている人を助けられる仕組みを構築してほしいですね。

そこで、私も一案考えてみました。

移住先で「ギグワーク」できる仕組みがあれば、もっと自由度が広がり、地元住民も喜ばれます。

続きは、ぜひ動画をご覧ください。新規ビジネスは3分でプレゼンしております!

関連記事

  1. ダイナミックプライシング〜収益改善、廃棄量削減、人手不足対策へ〜|第1…

  2. 「書く」破壊力編 ジャーナリング?|#16 今朝のアイデアの破壊力ラジ…

  3. 「大衆の百貨店」そごう・西武 いばらの道 「文化売る」先駆者模索続く|…

  4. 西武園ゆうえんち「幸せに『昭和という包装紙』」|第15回今朝の日経MJ…

  5. 「オンライン接客でこう変わる」リアルと併用、接客コスト圧縮|第63回今…

  6. すし文化の新たな担い手? 寿司じゃない!スシだ! カフェ風・完全個室・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)