敵地・九州2強が急襲!ドラックストア「実はまだ出店余地あり」|第196回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2022年09月28日

「本当に九州に出店余地はあるのか?」

▼敵地・九州2強が急襲!ドラックストア「実はまだ出店余地あり」|第196回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2022年09月28日

【本日のINDEX】

【1】今朝一面記事|敵地・九州2強が急襲!ドラックストア「実はまだ出店余地あり」
【2】注目した記事|生活動線に組み込む!タニタが今なぜアルゴリズムの普及を進めるのか?
【3】新規ビジネス|「動くオフィス」でダブル、いやトリプルワークを実現!?

<今回の新規ビジネスの視点>

ANAホールディングスは大都市圏から地方へ移住して、地方の人手不足解消や地域活性化を狙う取り組みを始めます。

平日はコワーキングスペースでテレワークをして、週末は農家で作業をするスタイルも考えているようです。

テレワークができる職業は限られますが、それでもできる人はどんどん行動を起こして困っている人を助けられる仕組みを構築してほしいですね。

そこで、私も一案考えてみました。

移住先で「ギグワーク」できる仕組みがあれば、もっと自由度が広がり、地元住民も喜ばれます。

続きは、ぜひ動画をご覧ください。新規ビジネスは3分でプレゼンしております!

関連記事

  1. 「自分だけの山」に憧れる四〇代、キャンプブームと日本の山問題|第136…

  2. 「配信ライブ」と「舞台裏」で稼ぐ ライブビジネス新たな収益源づくり|第…

  3. 動画連動で「ながら見」も!「ラジオもお見逃しなく!」|第110回今朝の…

  4. 日本のYouTubeは「ファンダム」が熱い!月間利用者7000万人に迫…

  5. 「パーリーゲイツ」存在感 目立つ柄、コーデ楽しむ「年間50ブランドが新…

  6. 年末といえば? 年の瀬ラストスパート特集|#24 今朝のアイデアの破壊…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)