サンコー流「にんまり家電」「だら活」でヒット連発 自称「世界最小の家電メーカー」|第242回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2023年01月18日

「年間2000以上のアイデアが集まる会社」

▼サンコー流「にんまり家電」「だら活」でヒット連発 自称「世界最小の家電メーカー」|第242回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2023年01月18日

【本日のINDEX】

【1】今朝一面記事|サンコー流「にんまり家電」「だら活」でヒット連発 自称「世界最小の家電メーカー」
【2】注目した記事|無理なく営業「子ども食堂」お客が支援したくなる仕組み
【3】新規ビジネス|廃校が“次世代”の地域物流センター「高齢者の働く場」

<今回の新規ビジネスの視点>

今朝の日経MJの中に廃校を活用したビジネスが二つ掲載されていました。

一つは、スキンケアメーカーが開設した「自然と科学」をテーマにした体験型ミュージアム(北海道)。もう一つがコールセンター(愛媛)。

少子化の影響で全国に廃校が増えています。国・自治体が積極的に活用を進めていますが、それでも3割ほどは未活用の施設もあるようです。

そこで、今回の新規ビジネスは廃校をテーマに考えてみました。

学校と言えば子供が通える立地にあり、地域にとっても身近にある施設です。広さも部屋数も多く、廃校こそ地域住民のために活用してほしいですね。

そんな願いをカタチにしてみました。収入と健康が両立できたら、最高です!

続きは、ぜひ動画をご覧ください。新規ビジネスは3分でプレゼンしております!

関連記事

  1. 知財じかん(仮)|自主トレLive011|No.757 紙電池:水を垂…

  2. 消費の価値観アップデート ヒット商品で振り返る50年の歴史|第69回今…

  3. 「棚貸し」で日販5万円も コンビニ全国画一見直し|第73回今朝の日経M…

  4. 敵地・九州2強が急襲!ドラックストア「実はまだ出店余地あり」|第196…

  5. #07 記事と珈琲とこぼれ話|stand.fm

  6. 「安売り一択」を脱ぎ捨てる四社 スーツ仕立て直す道は2つ|第108回今…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)