タニタ、丸の内食堂を刷新!健康支援の「実験場」タニタ製冷食の自販機も設置|第306回日経MJで新規ビジネス考えてみた|2023年07月06日

「コロナ禍前の9割に戻した策とは?」

▼タニタ、丸の内食堂を刷新!健康支援の「実験場」タニタ製冷食の自販機も設置|第306回日経MJで新規ビジネス考えてみた|2023年07月06日

【本日のINDEX】

【1】今朝一面記事|タニタ、丸の内食堂を刷新!健康支援の「実験場」タニタ製冷食の自販機も設置

【2】注目した記事|人的資本経営「問題は自分の強みを理解するのが難しい」

【3】新規ビジネス|アイデア発想は「脳の履歴書」~お題を解いて脳力を顕在化し発想特性を見える化!~

<今回の新規ビジネスの視点>

「人的資本経営への関心の高まりから、従業員へのエンゲージメント(働きがい)を高める企業の取り組みが盛り上がっている」

「人的資本経営」とは、社員のスキルや経験といった人的資本を経営資源として最大限に活用し、企業価値を高める経営方法。

えっ、もともと経営ってそういうことじゃないの?と思いましたが・・・。

発想研修をしていると、人によって発想パターンが3種類に分られることがわかりました。

企画会議をしても「まとまらない」「アイデアが出ない」「具体性がない」のは人材に偏りがあるから。

そこで、従業員の脳の中を可視化することでベストな適材適所を実現する仕組みはいかがでしょうか?

ポイントは「吐き出す」こと。

続きは、ぜひ動画をご覧ください。新規ビジネスは3分でプレゼンしております!

関連記事

  1. 「業務スーパー」低コスト店追求、今期1000店へ|第137回今朝の日経…

  2. 世界遺産・屋久島 EV天国へ「再生エネ自給率ほぼ100%」普通充電も急…

  3. 白馬岳・御嶽山で贅沢ディナー「標高2800mグルメ頂上決戦」「泊まるだ…

  4. ぐるなび、続々と新規事業で挑戦!外食需要の急減で低迷|第94回今朝の日…

  5. ヴァロラント、見る専熱狂!1R2分戦闘ゲーム、女性も会場で応援「推し活…

  6. フォーエバー21、再上陸!価格も世代も上を狙う「10~30代で単価40…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)