第10回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年7月14日

<前説|YouTube>

おはようございます。きょうも「今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた」を生配信いたしました。この生配信は、日経MJが発行される月、水、金曜日に行なっております。

本日の日経MJのトップ記事は、鉄道会社の定期券を活用したサブスクリプション事業についてです。個人的にもまさか鉄道利用が減る時代がくるとは想像もしていませんでした。しかし、このコロナ禍で
鉄道利用が減り、収束後もコロナ以前の状態には戻らないだろうと言われています。そのため、駅離れを防ぐための事業を紹介しています。

個人的に注目した記事は、大阪文化服飾学院が開設した「3Dモデリスト」コースです。企業が求める人材育成に素早く取り組む瞬発力は見習わなければいけません。もう一つは、カルチュア・コンビニエンス・クラブのテレビ広告参入の話題です。「今さらテレビCM?」と思いましたが・・・。

最後は、新規ビジネスについて。今回のネタはNTTドコモが携帯電話の通信網を活用したサービスです。このサービスを利用すると月額4万9800円で目視外でドローンの長距離飛行が可能になるばかりか、撮影した映像をリアルタイムで見ることができます。とても夢のあるサービスで事業構想が無限に拡がりそうです。

ぜひ、ご覧ください。

関連記事

  1. 「自分だけの山」に憧れる四〇代、キャンプブームと日本の山問題|第136…

  2. ニュー“イヤー”経済圏 可処分時間を拡大!音声サービス|第86回今朝の…

  3. 恵比寿ガーデンプレイス30周年「プレミアムな生活」発信「生活全般をデザ…

  4. ヒット商品番付特集 大型小売・ファッション編 ライフスタイル編 フード…

  5. バルクオムは「卒業」宣言/D2C新興ブランド個性か?マスか?|第46回…

  6. リベンジ消費は「不発」消費者調査3割が「支出減らす」|第78回今朝の日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)