2022年ヒット商品番付 東横綱:コスパ&タイパ 西横綱:#3年ぶり|第226回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2022年12月07日

「コロナ禍と物価上昇が色濃く反映される」

▼2022年ヒット商品番付 東横綱:コスパ&タイパ 西横綱:#3年ぶり|第226回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2022年12月07日

【本日のINDEX】

【1】今朝一面記事|2022年ヒット商品番付 東横綱:コスパ&タイパ 西横綱:#3年ぶり
【2】注目した記事|2023年トレンド予測!「没入型」消費再び
【3】新規ビジネス|納得感がカギ!過去・現在・未来で診断し、商品提案

<今回の新規ビジネスの視点>

新しいランニングシューズブランド店が開店しました。スイス発だそうです、知りませんでした。

店舗内では、8メートルほど走るだけで、走り方を分析して3種類のシューズを提案してくれるそうです。

自分の走りを分析したことがない私には興味津々です!

きっと市民ランナーは経験がない人が多いので、一度は訪れたいのでは。

さらに、足裏や甲の高さなど、立体的に撮影して足の計測もできます。予約不要で数分でできるというのですから、すごい!

また、注目すべきはシューズのサブスク・サービス。月額3380円で半年ごとに新しいシューズと交換できます。損得は走り方によりますが、今後発展するかなくなるか注目していきたいと思います。

さらに、回収したシューズは粉砕して再び同じ商品へ作り替える仕組みもあるそうなので、後発ならではの差別化がユニークです。

そこで、ここまで計測や分析ができるなら、もう一つ踏み込んだサービスがほしい。

キーワードは、「過去・現在・未来」です。

続きは、ぜひ動画をご覧ください。新規ビジネスは3分でプレゼンしております!

関連記事

  1. ペット市場が好調1.6兆円市場、自宅中心の生活スタイル定着で「愛深まる…

  2. HIS再建、イバラの旅程 唯一黒字部門のハウステンボス売却|第189回…

  3. 日経MJ「トップに聞く」特集 ロック・フィールド、ライフ、ライオン、タ…

  4. Amazonが最後のピース ヤマダ「家戦略」テレビが要|第115回今朝…

  5. 第10回今朝の日経MJで新規ビジネスを考えてみた|2021年7月14日…

  6. 「決められない消費者」増加? 勧めるサービスが人気! 旅・本・香水はガ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

YouTube Live<OnAir>

Podcast<OnAir!>

新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社)